5分ほどの動画を数日に一回程度

UQ WiMAXの強みは、通信制限の規制が厳し過ぎないと言う部分にあります。

他社モバイルインターネットサービスなら、帯域制限が恐ろしくて映画など視聴出来ません。

問題ない事と言えば、5分ほどの動画を数日に一回程度視聴する位ではないでしょうか?一方、WiMAXだったら堂々と映画が観れますし、一日中ネット番組を流しっぱなしにしても平気です。

WiMAXを利用する際には、注意すべき速度制限は二種類存在します。

一つ目が、月間データ量による速度制限って言う、7G制限って呼ばれているものがあります。ふたつめは、混雑回避の為の速度制限と言われるものです。ギガ放題プランに申し込む事で、ハイスピードモードを設定時の月間データ量による速度制限は免除となります。
だけど、混雑回避の為の速度制限は適用範囲になります。WiMAX端末の大きさは、ポケットサイズです。なので、携帯するのに便利です。
ポケットに入る大きさですし、重さや厚みも大した事無くて、ポケットが膨らんでみっともなくなるような心配は無いです。ワイマックス対応の通信機は、スマートフォンアプリを使って操作する事が出来ます。ですから、WiMAX端末をカバンの中に入れ、その状態で使用する事も可能です。今のネット業界の動向を見ていると、モバイル業界への人気の高まりを感じるようになりました。好きな場所からインターネットにアクセスする事が出来ると言う自由度があって、とても便利なインターネットサービスとなっています。(WiMAXは高速道路を走行中でも使えるの?より)

モバイルと言えば、不安定さを感じる方もいるでしょう。とは言うものの、現在のモバイル業界は環境の整備が整っていて、安定したインターネットを楽しむ事が出来るようになっています。

って事ですから、モバイルは無線だからと言ってもバカには出来ません。
WiMAXには料金プランが幾つかあります。プロバイダ毎でそれぞれの料金プランがありますが、ざっくりと2種類の料金プランに分類する事が出来ます。

 

その料金プランですが、通常プランと言う料金プランとギガ放題プランと言う料金プランです。ギガ放題プランは月額料金が高額な料金プランですが、それ以上にお得感あって、たっぷりと通信を行なう事が出来ます。
逆に、安さがメリットの通常プランがありますが、速度制限の規制が厳しくなる分の注意が必要です。1ヵ月間の通信量が7GBを超えるかどうかを目安にしながら、料金プランを選択すると良いでしょう。