家計見直しプラン

寒い。ボロい自転車をかっとばして、駅前に行ってきました。郵便局と銀行まわり。

お昼は、チープだけど早くて美味しい役所のかけうどんを220円で、残さず「ご馳走さまでした。」

郵便局では、私のニュー福祉定期に普通定額から入れ直します。金利をまもり、税金もひかれない裏技です。
それに、利率のよかったキャンペーン以外の子ども名義の定額も一旦没収!ではなくて、あわせて私のニュー福祉で寝かします。
3人分の通帳より、2年かけて預金していたお金から、税金がひかれ108円の利子は、持ち帰りました。
きちんと鉛筆で、()書きしてあるから大丈夫ですよ。
交通費は往復420円の、つもり貯金。そこからの、うどん代です。切実な主婦のやりくりです。
でもねぇ。クタクタになって帰ってきた私を待っていたのは、脱ぎ散らかされた、元っ!白かった靴下の片方。

洗面器にお湯をはって、手洗いしました。見つかった靴下の片割れは、出てきません。似ている靴下か、長ズボンをはいて学校へ行ってください。
それは犯人である、真ん中への罰でございます。