パンク

先日ガソリンスタンドでパンクを修理してもらいました。そのパンクした箇所がちょっとややこしいところでして、タイヤの側面に穴が空いてしまいました。

知り合いの整備工場にもっていったところ、うちでは無理なので別のところを紹介してくれるということになりました。それがガソリンスタンドでした。接地面と同じ金額でしたので、安堵しました。しかしそれでも不安はありました。それは果たしてしっかりとパンクが直っているかどうかということでした。もしかするとだんだんと空気が抜けていき、もう一度直さなければならなくなるのではないか、あいはタイヤそのものを買い換えなければならなくなるのではないかという不安を抱いていました。ところが数ヶ月たってもタイヤの空気圧は下がることはありませんでした。つまり完全に修理ができていたということです。疑いを口にしたわけではありませんでしたが、しかしあのガソリンスタンドの従業員の方に失礼だったなと今では思っています。車買取 千葉