まだ食べた事は無いけれど、食べてみたいスイーツが有ります。 そのスイーツについて、理由と共に記載したいと思います。 私が食べたいと思ったスイーツの1つは、「クレープシュゼット」です。 クレープシュゼットはフランスのお菓子で、カラメルソースがかかったクレープにフランベしたリキュールやオレンジジュース等を加えた物です。 普通のクレープは何度も食べていますが、シロップに浸っているクレープシュゼットは見た事は有っても食べた事は無いので食べたいのです。 それからフランス発祥のドーナツのような焼き菓子「ベニエ」も、食べてみたいです。 ベニエを食べたいのは、中にフルーツが詰められていて上にシュガーがまぶして有るのが美味しそうだからです。 それにクッションみたいに四角くてふんわりとしていて、ドーナツ以上に弾力が強そうなのも理由になります。 またベニエはシュー生地タイプとパン生地タイプが有るそうなので、食べ比べてみたい気持ちも強いです。 次に「バッテンバーグ・ケーキ」も、気になっています。 バッテンバーグ・ケーキは色の違うスポンジを、マジパンでコーティングしたお菓子の事です。 私はマジパンの柔らかさとほんのりとした甘さが好きなので、この洋菓子も食べてみたいと思いました。 それに黄色のスポンジとピンクのスポンジを包んでいる物が主流の、ラブリーなケーキなのも魅力が高いと感じます。 そして私が1番食べてみたいのが、「シャルロットケーキ」なのです。 シャルロットケーキは、とにかく見た目がオシャレです。 デコレーションされたケーキの周りにクッキーやビスケットが張られているのですが、そのクッキー類が壁のように見えます。 クッキーはサクサクしているでしょうから、クリームが多い物だったらサクサクとフワフワの食感をどっちも味わえそうです。 バースデーとかに、用意してもらえたら幸福感No.1のケーキですね。

まだ食べた事は無いけれど、食べてみたいスイーツが有ります。

そのスイーツについて、理由と共に記載したいと思います。

私が食べたいと思ったスイーツの1つは、「クレープシュゼット」です。

クレープシュゼットはフランスのお菓子で、カラメルソースがかかったクレープにフランベしたリキュールやオレンジジュース等を加えた物です。

普通のクレープは何度も食べていますが、シロップに浸っているクレープシュゼットは見た事は有っても食べた事は無いので食べたいのです。

それからフランス発祥のドーナツのような焼き菓子「ベニエ」も、食べてみたいです。

ベニエを食べたいのは、中にフルーツが詰められていて上にシュガーがまぶして有るのが美味しそうだからです。

それにクッションみたいに四角くてふんわりとしていて、ドーナツ以上に弾力が強そうなのも理由になります。

またベニエはシュー生地タイプとパン生地タイプが有るそうなので、食べ比べてみたい気持ちも強いです。

次に「バッテンバーグ・ケーキ」も、気になっています。

バッテンバーグ・ケーキは色の違うスポンジを、マジパンでコーティングしたお菓子の事です。

私はマジパンの柔らかさとほんのりとした甘さが好きなので、この洋菓子も食べてみたいと思いました。

それに黄色のスポンジとピンクのスポンジを包んでいる物が主流の、ラブリーなケーキなのも魅力が高いと感じます。

そして私が1番食べてみたいのが、「シャルロットケーキ」なのです。

シャルロットケーキは、とにかく見た目がオシャレです。

デコレーションされたケーキの周りにクッキーやビスケットが張られているのですが、そのクッキー類が壁のように見えます。

クッキーはサクサクしているでしょうから、クリームが多い物だったらサクサクとフワフワの食感をどっちも味わえそうです。

バースデーとかに、用意してもらえたら幸福感No.1のケーキですね。

甘いものを食べた後はブリアン歯磨き粉