修行の旅に必要な資金確保のために愛車を売却

学生時代から英語学習に関心がありましたが、国内だけではどうしても学びの環境などで不便な点が目立ちました。そこで、単身アメリカへ語学留学に行くことを決意しましたが、そのためには越えなくてはならないハードルがありました。日米を往復するための旅費として、30万円ほどお金が足りなかったのです。知人からお金を無心することも考えましたが、これから語学修行の旅に出るのに甘えがあってはいけないと思いました。そこで考え付いたのが、身の回りの不必要なものを全て売り払うということでした。
当分は使わないであろうということで、まずは白物家電を売却しました。しかし、それだけでは数万円にしかならず売ったことを後悔さえしました。何か良い方法は無いかと愛車で高速道路を走っていると、一気に資金確保ができる方法が浮かびました。当時乗っていた車を売ってしまうということです。思い立ってからはあっという間に時間が過ぎたような感じで、ディーラーを手当たり次第回りました。
どのお店でも私が納得できる査定額にはならず落胆をしていました。自宅に帰ってから地元以外のお店を探していると、車買取査定サイトを発見しました。ものは試しで使ってみることを決意しました。正直な感想として必要事項の入力フォームが分かりにくかったですが、無事に査定結果を知ることができました。それによると、愛車は45万円ほどで売却可能ということが分かりました。結果的にその通りの額で車を売却することができました。
今では調達した資金で語学修行に励んでいます。
http://レンタカー当日予約できる.xyz/