40代から始める口元おしゃれ

なんてことだ。この年になって口元の締りが悪く見えて仕方がない。きりっとしているつもりでも、他人からはそうは見えないみたいだ。この前飲みに行った店の女の子から歯の黄ばみを指摘されてしまった。まぁあまり辛辣な感じではなかったが、遠まわしに、歯の色があまり綺麗ではないという意味の事を言われた。

今まではあまり気にしていなかったが、女の子から言われてしまったら気にしないわけにはいかない。まじまじと鏡で口元を覗き込んでみた。歯の汚れはしっかり歯磨きでおとしてあるものの、やはり歯の黄ばみが目立つ。それが表情全体に及ぼす影響は少なくないなと感じた。たかが歯の色、されど歯の色だ。落ち込んでいるだけでは埒があかないので、早速ホワイトニングの勉強を始めた。なかなか一筋縄ではいかないようだ。歯医者にわざわざいってオフィスホワイトニングを受けるのは費用と時間がかかりすぎる。それでは市販の歯磨き粉のランキングを見て商品を探してみた。その中でちゅらトゥースホワイトニングというのが評判がよさそうなので、使用してみようと思う。