荷物の分量を把握するのが難しい引越し

引越しとなると荷物の分量を把握しなければなりません。自分で引越しするにしても業者に頼むにしても段取りや計画を立てるにはどれぐらいの荷物かというのがわからないとめどが立ちません。

特に自分で引越し作業で運搬する場合はレンタカーであったりダンボールを用意したりと全て自分で準備するためにも荷物の分量の把握は必要です。また業者に頼むにしても見積もりの際に妥当かどうかをチェックする上で判断基準にもなってきます。

家具類の大物などはすぐにわかりますが意外と本や小物などの分量がわかりにくかったりします。ダンボールが足りなくなったりして困らないように少し多めに準備しておいてもいいと思います。

私の場合は、いつもぎりぎりになってしまって何とか箱に荷物を押し込むというパターンが多く最終的には紙袋などにいれてなんとか運びきっています。軽いものなどはたんすや引き出しに入れっぱなしにして運ぶというのも一つの方法だと思います。

また捨てるものは引越しを期に荷物をまとめる前に捨ててしまうのもいいと思います。

引っ越し費用を節約するには