苦手なテレビ番組はドラマです。

私の最も嫌な番組はドラマです。サスペンスが1番苦手です。

私はグロテスクなシーンが大嫌いです、トマトケチャップを血と見せかけているところが嫌いですが、家族は余裕の表情でサスペンスを見ます。
銃を構えるシーンや歴史ドラマで剣を振り回しているところもサスペンス並に嫌いです。嫌なコーナーや番組が始まるといつも私はイヤホンをしてテレビの音が耳に入ってこないように対策をとっています。でも僅かに耳に入ってきます。その時は、部屋を移動するなどで対策をとります。
人それぞれ好きな番組と苦手な番組があります。私としては家族みんなで楽しく笑って見ることの出来るテレビ番組がもっと多くなるといいなと思います。

先日、テレビでオリンピックの柔道の試合を見ました。あれは武道としての本来の柔道ではなくて、スポーツ柔道、またはジャケット・レスリングと呼ばれるべき別物です。正に柔道とは似て非なるものであって、面白みを感じませんでした。
スポーツ柔道は、勝つことと負けないことしか考えていません。観ていてつまらない試合ばかり目立つのは、そのせいでしょう。あんなスポーツ柔道で勝ってメダルを獲得しても、あまり価値は無いと思います。もっと素晴らしい試合をしないと、柔道は今後どんどん衰退してしまうのではないかと心配になりました。

 

http://xn--icke9b1f1449a.xyz/