糖尿病食が何故、こんなに信頼されているの?

主菜、副菜、汁物+ご飯でなんと1食400kcal、さらにご飯なしだと240kcal!

ちょっと食べるだけでもカロリーは高くなります。
でも、これだったら女性でもまったく問題がありません。


栄養バランスも考慮

糖尿病食塩分3g以下、カルシウム200mg以上、タンパク質20g以上と厚生労働省の栄養摂取基準に基づいた栄養バランスに配慮しています。

さらに、食材に魚・肉・野菜・海藻・小魚・玄米・麦等をバランス良く使用しています。

食材は天然だし、特別栽培米、天然魚、厳選肥料で飼育された肉など自然なものを使用。
低コストでも飽きずに食べることができるように、食材も選ばれています。

メニューも豊富

商品販売方法、システムを単純化し、無駄な在庫をなくすことによって、良い食材を使うこと、また毎日違った料理でマンネリ化を解消しています。

和・洋・中を毎日、手作りで作っています。
3ケ月間違うバリエーションを楽しんでいただくようなメニューになっています。

料理研究家の先生に最終的な味のチェックを頂いています。
栄養だけではなく、味のことも考えたメニューです。

美健クラブのBC400(400kcal)が集英社新書の「自宅入院ダイエット」(日本体育大学大学院・大野教授)に紹介されました。

まずはお試しセット2週間分(10食)で7,820円!満足できるか判断してみてください。

 

ナース人材バンク 評判